風俗求人のフートークTOP > 女性のためのお役立ちコラム > お役立ちコンテンツ > 間違いのないAV女優募集プロダクションについて考える

間違いのないAV女優募集プロダクションについて考える

1322人に読まれています

真面目なAV事務所があることを忘れてはいけない

最近、AV業界で問題になっていることがあります。

それは「スカウト問題」です。

街中で「モデルの仕事に興味がありませんか?」と声を掛けられ、女性が面接に行ってみると実はAV事務所だった…。

スカウトマンから聞いた内容とまったく違うので断ろうとすると、AV事務所の社員がここぞとばかり全員で引き止めにかかりAVビデオを撮影してしまう…。

実はそうしたAV事務所の醜態によって、頭を悩ませている事務所もあるのです。

それは、WEBサイトで正式にAV女優を募集しているAV女優募集プロダクションです。

AV女優募集プロダクションは女性を騙してAV女優にするのではなく、きちんとAV女優を募集しているプロダクションなのです。

そこでこの項では、正式にAV女優を募集しているいくつかのAV女優募集プロダクションを紹介したいと思います。

リズスタイルプロモーション

〇リズスタイルプロモーション(http://lizstyle.jp/)

リズスタイルプロモーションは、美容エステや外科コンサルタント会社のバックアップを受けている希少なAV事務所として知られています。

そして全国各地からモデルを応募していますが、上京にかかる費用(交通費&宿泊費)はすべてリズスタイルプロモーションが負担しています。

またほとんどのモデルが「なるべく目立たず高率良く、安心してお金を稼ぎたい」という希望をもっているため、それに合わせた仕事を提案しています。

肝心のギャラは運営母体の強力なサポート力があるため、業界で一番の還元率を提供しています。

グランデ東京

〇グランデ東京(http://grande.vc/)

10年以上の実績を持ち女性社長が運営しているグランデ東京は、AV事務所運営を行う上で企業としてのコンプライアンス・法令を徹底的に順守することを理念に置いてる会社です。

そしてグランデ東京は該当スカウトを一切してなく、純粋にWEB応募でしかAV女優の採用を行っていません。

また、グランデ東京は社長自らのプロフィールも公開しています。

「紳士的な対応/モデル第一主義」を抱えクリーンな運営を行っている~それがグランデ東京です。

トゥルー東京プロダクション

〇トゥルー東京プロダクション(http://www.true-pro.jp/)

トゥルー東京プロダクションに所属するAV女優は常時50名前後で、所属モデルと事務所側が対等な契約を交わしていることで知られています。

そして、トゥルー東京プロダクションは「業界経験者・再デビュー希望者」も歓迎しています。

またトゥルー東京プロダクションは所属モデルがこの仕事を辞めることになったとしても、絶対に無理な引き止めをすることはありません。

肝心の所属モデルのギャラですが、「事務所サイドの取り分を多くする/まず事務所が儲ける」といった古き悪しき慣習を全て一新し、対等な立場でギャラの割合を明確化しています

※「メーカーとの契約金/事務所が頂くマネージメント料/AV女優さんに支払われるギャラ」等々をオープン提示。

ファーストプロモーション

〇ファーストプロモーション(http://www.1st-pro.jp/)

ファーストプロモーションには「無名で目立たないように活動したい女優/プロとして本格的に活動したい女優」まで、幅広いAV女優が在籍している会社として知られています。

そして、ファーストプロモーションは過去にAV女優を経験し引退された方の復活にも力を注いでいます。

またファーストプロモーションは今後AV女優を目指している女性に対して、こう進言しています。

「AV女優として頑張っていく以上、何らかの高い目標を持って応募してください。私たちがその高い目標に対して、戦略的に答えを導きお応えしたいと考えています。」

人妻・熟女系プロダクション:イーモード

〇人妻・熟女系プロダクション:イーモード(http://e-mode.tokyo/)

イーモードは、AV業界屈指の「人妻系・熟女系」の専門プロダクションとして知られています。

だからイーモードが募集している女性は、「需要の高い30代・40代の人妻や熟女」が特徴です。

※ちなみに、イーモードは人気の高い人妻系作品に対し戦略的な運営を行なっています。

またイーモードの所属モデルの中には既婚者も多く、身元がバレないように安心して仕事ができるよう配慮しています。

さらにイーモードは「何歳ぐらいまでにどれくらい稼ぎたいのか」を明確に面談で聞いたうえで、仕事のスタイルを決めて行っています。

大手AV女優事務所と中小AV女優事務所

このようにWEBサイトをチェックすれば、きちんとしたAV女優募集プロダクションを選ぶことができるのです。

では次に、AV女優を運営している大手AV女優事務所と中小AV女優事務所について少し説明をしたいと思います。

〇大手AV女優事務所

基本的に大手AV女優事務所は「単体女優/企画単体と呼ばれる女優」を有名にすることをスタイルとしています。

そして大手AV女優事務所のメリットといえば、「有名志向のAV女優を目指す=ある程度の事務所の大きさが必要」なことです。

逆に大手AV女優事務所のデメリットといえば、AV女優の多さやレベル(容姿端麗)の高い層の厚さに埋もれてしまい、仕事が入りにくくなることです。

〇中小AV女優事務所

中小AV女優事務所は、所属モデルが40~50名と小規模です。

しかし数が少ないが故に目が行き届き、レベルの高い層の厚さに埋もれることなく均等に仕事が入りやすいといえます。

また以前は「AV女優になるからには有名になりたい」といった応募女性が多かったのですが、近年は身元がバレないようにすることが大前提になっているので、

そういう意味からすれば中小AV女優事務所の方がそうした運営を行っているといえます。

悪徳AV事務所に騙されない注意事項

では最後に、AV事務所の注意事項について触れておきます。

近年、各都道府県の「路上スカウト禁止・迷惑行為防止条例の施行」に伴い、スカウト経由での女優の確保が非常に困難になっています。

そのため悪質なAV事務所の中には、「所属祝金〇〇万円支給・面接後すぐに即金・多数仕事有り」といった募集用のつり文章を多く掲載しています。

当然のことですが、それは勧誘するための言葉でしかありません(求人募集の誇張表現)。

そうした悪徳AV事務所の有無をチェックする場合、電話やメールをして実際の対応をチェックする必要があると思います。

LINEで無料相談

みんなが良く読んでいる記事



LINEで無料相談

ページトップへ